国際学会発表

41th Critical Care Congress, Houston, Texas (February 4-8)
・Oto J, Imanaka H, Onodera M, Nishimura M. Absolute humidity and oral dryness during non-invasive positive pressure ventilation.
・Oto J, Imanaka H, Onodera M, Nishimura M. Sleep quality sedated with dexmedetomidine during mechanical ventilation.

17th Congress of Asia Pacific Association of Critical Care Medicine, Chiba, Japan (February 27 -March 1)
・Chikata Y, Onodera M, Imanaka H, Nishimura M. Performance of humidifying devices for tracheostomized patients with spontaneous breathing.
・Imanaka H, Sato Y, Nonose Y, Kabayama H, Arisawa A, Onodera M, Nishimura M. Effect of measurement site on body temperature in critically ill patients.
・Imanaka H. Chair: Respiratory management.

11th Asia Ventilation Forum, Singapore (March 31 – April 1)
・Nishimura M. Lecture: Advanced versus conventional ventilatory modes: do they make a difference in patient-ventilator dyssynchrony?

12th Asia Ventilation Forum, Seoul, Korea (October 19-20)
・Nishimura M. Lecture: High frequency oscillation.

ANZICS Clinical Trials Group Spring Research Forum 2012, Adelaide, Australia (October 24-25)
・Hosokawa K, Egi M, Nishimura M. The protocol of Sedation Management AfteR Tracheostomy (SMART) study.
・Egi M, Nishimura M. FACE II trial.

The 58th American Association for Respiratory Care Congress, New Orleans, Louisiana (November 10-13)
・Chikata Y, Oto J, Onodera M, Nishimura M. Performance of heat and moisture exchangers and other humidifying devices for tracheostomized patients with spontaneous breathing: A bench study.

国内学会発表

第15回日本病態栄養学会年次学術集会(1月14日,京都市)
・山口想太郎, 平田容子, 堤 理恵, 中瀧恵実子, 堤 保夫, 田中克哉, 今中秀光, 西村匡司, 中屋 豊.ICU患者における消費エネルギー量測定による既存推定算出量の再評価.

第29回日本集中治療医学会中国四国地方会(1月28日,倉敷市)
・板垣大雅,奥田菜緒,綱野裕美子,小畠久和,中瀧恵実子,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.低体温療法中に著明なヘモグロビン値の変化を認めた3症例.
・今中秀光,宮内美和,綱野裕美子,奥田菜緒,中瀧恵実子.全身浮腫のため舌壊死を来たした一例.

第244回徳島医学会学術集会(2月12日,徳島市)
・仁木敏之, 小笠原梢, 坂東美佳, 坂東左知子, 竹内秀和, 伊勢孝之, 發知淳子, 上田由佳, 山口浩司, 岩瀬 俊, 竹谷善雄, 冨田紀子, 山田博胤, 添木 武, 若槻哲三, 佐田政隆, 中瀧恵実子, 西村匡司, 上山祐二.低体温療法が著効し社会復帰をなし得たBrugada症候群の一例.

第20回徳島外科術後管理研究会(2月18日,徳島市)
・白河 綾, 小畠久和, 森 大樹, 石橋広樹, 奥田菜緒, 綱野祐美子, 中瀧恵実子, 板垣大雅, 小野寺睦雄, 今中秀光, 西村匡司.経鼻栄養カテーテルにより十二指腸穿孔をきたした内臓逆位の一乳児例.

第39回日本集中治療医学会学術集会(2月28日~3月1日,千葉市)
・西村匡司.司会「イブニングセミナー:Nasal high flow with Optiflow.Shay P. McGuinness」
・武田純三,西村匡司.司会「シンポジウム:集中治療の質の確保と向上」
・小野寺睦雄.司会「一般演題・呼吸管理」
・細川康二,江木盛時,西村匡司.システマテイック・レビュー:早期気管切開の有効性.
・奥田菜緒,小野寺睦雄,綱野祐美子,中瀧恵実子,板垣大雅,今中秀光,西村匡司.集中治療室(ICU)からの退室遅延の実態.
・小野寺睦雄,中瀧恵実子,千田淳司,今中秀光,木戸 博,西村匡司.ICU入室患者における末梢血アデノシン三リン酸(ATP)と転帰との関係.
・中瀧恵実子,奥田菜緒,綱野祐美子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.高アンモニア血症による過換気から低酸素性虚血性脳症に陥った一例.

第137回ICD講習会(3月1日,東京都)
・中瀧恵実子.CR-BSI減少にむけた当ICUの取り組み.

第28回日本救急医学会中国四国地方会(5月12日,松山市)
・奥田菜緒,綱野祐美子,小畠久和,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.高頻度振動換気を用いた呼吸管理で異なる転帰をたどったARDSの2症例.

徳島呼吸器フォーラム(6月8日,徳島市)
・西村匡司.司会「一般演題」
・中瀧恵実子.グラム染色に基づいた治療が有効であった重症市中肺炎の1例.

第11回徳島臓器移植研究会(6月12日,徳島市)
・西村匡司.司会「一般演題」

第28回徳島急性血液浄化研究会(6月28日,徳島市)
・西村匡司.司会「特別講演:救急医療施設からみた脳死下臓器提供.横田裕行」
・小畠久和,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.心臓外科術後にAKIを発症し1か月の経過で透析から離脱した1症例.

日本外科代謝栄養学会第49回学術集会(7月5~6日,東京都)
・西村匡司.司会「ランチセミナー:Malnutrition: An Emergency in Your ICU. What Can Be Done? Paul E. Wischmeyer」

第245回徳島医学会学術集会(7月29日,徳島市)
・藤田美香, 河野 弘, 近藤真代, 竹﨑彰夫, 岸 潤, 藤井達也, 中瀧恵実子, 青野純典, 埴淵昌毅, 武田憲昭, 西岡安彦.頸部・縦隔蜂窩織炎で急激に発症し窒息に至った劇症型A群溶血性レンサ球菌感染症 (Streptococcal Toxic Shock-like Syndrome; STSS)の1例.

第10回周術期体液・代謝・侵襲研究会(8月4日,東京都)
・堤 理恵, 武川茉莉子, 小野寺睦雄, 中瀧恵実子, 堤 保夫, 田中克哉, 今中秀光, 西村匡司.過剰栄養がもたらす栄養ストレスとタンパク異化亢進についての検討.

第49回日本麻酔科学会中国・四国支部学術集会(9月8日,高知市)
・小野寺睦雄.シンポジウム:多施設研究を目指して「当施設における多施設共同臨床研究への取り組みと問題点」
・本山明日香,浅井翔太,松本友里,三住拓誉,今中秀光,西村匡司.人工呼吸中の成人患者における気管チューブカフ圧の変動.

第40回日本救急医学会学術集会(11月13~15日,京都市)
・奥田菜緒,小野寺睦雄,中瀧恵実子,今中秀光,西村匡司.ICU患者における中心静脈カテーテル(CVC)関連血栓の発症率.
・中瀧恵実子,奥田菜緒,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.A群溶連菌による頚部軟部組織炎から気道閉塞を来し心肺停止に陥った一例.

 

業績集へ戻る