国際学会発表

42nd Critical Care Congress, San Juan, Puerto Rico (January 19-23)
・Nishimura M. Moderator: Pulmonary.

Scientific Advisory Council meeting 2013, Boston, Massachusetts (March 20)
・Oto J, Chenelle CT, Marchese AD, Kacmarek RM. A comparison of leak compensation in acute care ventilators during noninvasive ventilation: a lung model study.

The 12th Joint Congress of KSCCM and JSICM, Seoul, Korea (April 27)
・Itagaki T, Okuda N, Tsunano Y, Kohata H, Nakataki E, Onodera M, Imanaka H, Nishimura M. Effect of high flow nasal cannula on thoraco-abdominal synchrony in adult critically ill patients.
・Nishimura M. Chair: Oral presentation.

The 13th Asia Ventilation Forum, Hanoi, Vietnam (August 22-23)
・Nishimura M. Lecture: Update on sedation and NMB in ICU. .
・Nishimura M. Lecture: Transporting the ventilated patient – what do we need?

The 11th World Federation of Societies of Intensive and Critical Care Medicine, Durban, South Africa (August 28 – September 1)
・Nishimura M, Onodera M, Nakataki E, Chida J, Yamane K, Kido H. Blood lactate/ATP ratio as an outcome predicting index in the critically ill.

The 59th International Respiratory Convention and Exhibition. Anaheim, California (November 16-19)
・Chikata Y, Itagaki T, Imanaka , Nishimura M. Humidification performance of high flow nasal cannula therapy: a bench study.
・Oto J, Chenelle CT, Marchese AD, Kacmarek RM. Validation of feasibility and functionality of a video-laryngoscope equipped with ventilation feature.

国内学会発表

第21回徳島外科術後管理研究会(2月2日,徳島市)
・松田華子,奥田菜緒,小畠久和,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.  尿管破裂による広範囲後腹膜膿瘍に対して複数回のドレナージを要した一例.

第30回日本集中治療医学会中国四国地方会(2月2日,周南市)
・西村匡司.司会「日本集中治療医学会理事長講演:日本集中治療医学会の改革と目指すべき将来.氏家良人」
・奥田菜緒,綱野祐美子,小畠久和,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.気管チューブ先端の気管粘膜接触による気管支肉芽をきたした小児症例.
・浅井翔太,本山明日香,松本友里,小浪裕幸,今中秀光,西村匡司.カフ圧変動に対する測定手技の影響―モデル実験―.

第28回日本静脈経腸栄養学会(2月22日,金沢市)
・堤 理恵, 堤 保夫, 小野寺睦雄, 今中秀光, 西村匡司.救急・集中治療領域の栄養管理:問題点と対策の工夫 ICU患者における免疫修飾栄養投与の効果と使い方の検討.

第40回日本集中治療医学会学術集会(2月28日~3月2日,松本市)
・西村匡司.特別講演「集中治療専門医は重症患者の予後を改善する」
・西村匡司.司会「40周年記念オープニングシンポジウム:原点から未来へ―21世紀の集中治療はどうあるべきか―」
・西村匡司.司会「Special Lecture:The monitoring of auto-PEEP: Why and How.Younsuck Koh」
・西村匡司.司会「CTG委員会報告:臨床研究の醍醐味―日本から世界へエヴィデンスを発信しよう―」
・竹内宗之,橘 一也,木内恵子,西村匡司.教育講演「小児の人工呼吸管理―チューブリークとどうつきあうか―」
・細川康二,西村匡司.エキスパート・Pro-Con白熱ディベート:ICUの人工呼吸管理において一日一回の鎮静中断は不可欠である「Con~リスクの温床~新たな迷信,鎮静中断を切る」
・江木盛時,西村匡司.CTG委員会報告「FACE II trial(適切な解熱療法の確立を目指して)」
・細川康二,江木盛時,西村匡司.CTG委員会報告「気管切開後の鎮静管理に関する多施設観察研究 Sedation Management AfteR Tracheotomy (SMART) study」
・板垣大雅,奥田菜緒,綱野祐美子,小畠久和,中瀧恵実子,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.成人患者に対するハイフロー経鼻カニュラの呼吸補助効果の検討.
・小畠久和,奥田菜緒,綱野祐美子,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.盲目的経腸栄養チューブ留置法に関する検討.
・小浪裕幸,松本友里,中瀧恵実子,奥田菜緒,綱野祐美子,小畠久和,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.妊娠中の脳血管障害症例の検討.
・松本友里,小浪裕幸,小畠久和,奥田菜緒,綱野祐美子,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.過去12年間に当院集中治療部に入室した産科患者の検討.
・三住拓誉,板垣大雅,小畠久和,中瀧恵実子,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.EMGチューブにより肉芽が形成し,抜管後気道閉塞を来した一例.
・近田優介,大西芳明,小畠久和,板垣大雅,中瀧恵実子,大藤 純,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.在宅・移動用人工呼吸器の吸気ガス温度.

第2回鹿児島救急・集中治療研究会(5月11日,鹿児島市)
・西村匡司.特別講演「人工呼吸患者の睡眠」

第29回日本救急医学会中国四国地方会(5月17~18日,出雲市)
・中瀧恵実子,奥田菜緒,小畠久和,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.巨大凝血塊による換気不全に対し,気管支ブロッカーを用いて片肺換気を行った1例.
・田根なつ紀,奥田菜緒,小畠久和,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.弛緩出血からショックとなり心肺蘇生を要したが救命できた2症例.

第60回日本麻酔科学会総会(5月23~25日,札幌市)
・西村匡司.コメンテーター「一般演題:呼吸, ネーザルハイフロー/その他呼吸」

第24回徳島救急医療研究会(6月29日,徳島市)
・田根なつ紀,奥田菜緒,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.徳島大学病院におけるCPA症例の検討.
・西村匡司.司会「徳島県ドクターヘリの運航状況と展望~藍バード徳島の空を舞う~.三村誠二」

第24回徳島小児循環器談話会(9月14日,徳島市)
・奥田菜緒.気管チューブ先端の気管粘膜接触による肉芽形成をきたした小児症例.

第41回日本救急医学会総会・学術集会(10月21~23日,東京都)
・田根なつ紀,奥田菜緒,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.横隔膜筋電図により明らかとなった周期的呼吸を呈した破傷風の1例.
・今中秀光,奥田菜緒,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,西村匡司.開心術後の小児患者の心原性振動.

第141回日本小児科学会徳島地方会(12月15日,徳島市)
・阪田美穂, 早渕康信, 香美祥二, 森 一博, 井上美紀, 添木 武, 飛梅 威, 松浦朋美, 坂東佐知子, 佐田政隆, 北市 隆, 藤本鋭貴, 神原 保, 黒部裕嗣, 北川哲也, 小野寺睦雄, 今中秀光, 西村匡司.経皮的心肺補助(PCPS)装着下にカテーテルアブレーションを施行し,救命し得た異所性接合部頻拍の1男児例.

 

業績集へ戻る