国際学会発表

IARS 2016 Annual Meeting and International Science Symposium, San Francisco, California (May 21-24)
・Itagaki T, Oto J, Burns SM, Jiang Y, Kacmarek RM, Mountjoy JR. Effect of head rotation on efficiency of face mask ventilation in apneic adult patients under general anesthesia: a prospective randomized crossover study.

The 29th Annual Congress of European Society of Intensive Care Medicine, Milan, Italy (October 1-5)
・Oto J, Nakataki E, Tsunano Y, Izawa M, Tane N, Onodera M, Nishimura M. Bacterial colonization and complications with peripheral intravenous catheter in critically ill patients. Closed- vs. open-system.
・Onodera M, Nakataki E, Oto J, Imanaka H, Nishimura M. ICU-acquired weakness. Does it develop within a week?

19th Asia Pacific Congress on Critical Care Medicine, Bangkok, Thailand (October 13-15)
・Itagaki T, Nishimura M. Lecture: Patient-ventilator asynchrony during mechanical ventilation.

The 62nd American Association of Respiratory Care Congress, San Antonio, Texas (October 15-18)
・Nishimura M. Lecture: What is the role of HFNC in preventing intubation and NIV?
・Nishimura M. Lecture: Positioning and paralysis.

国内学会発表

第43回日本集中治療医学会学術集会(2月12~14日,神戸市)
・西村匡司.学術集会長
・西村匡司.会長基調講演:Be an Intensivist.
・西村匡司.司会「岩月記念講演:Often, less is more and the earlier the better in critical care. Younsuck Koh」
・西村匡司.司会「特別講演:死をいかに迎えるか.久坂部羊」
・西村匡司.司会「教育講演:系統的レビューとコクラン共同計画.森臨太郎」
・西村匡司.司会「招請講演:Management of acute respiratory distress syndrome: Prevention, plan, and prudence. Younsuck Koh」
・今中秀光.教育講演:人工呼吸とheart-lung interaction.
・今中秀光.シンポジウム:新しい換気モードの可能性を探る「PAV(proportional assist ventilation)」
・今中秀光.Pro-Con:-VCV vs. PCV-「PCVの方がVCVより安全・快適である」
・今中秀光.司会「ランチョンセミナー:未来の蘇生学.市瀬史」
・矢田部智昭,江木盛時,西村匡司.委員会報告:日本からevidenceを発信しよう「集中治療室における蛋白質投与量に関する多施設観察研究」
・中瀧恵実子,西村匡司.委員会報告:日本からevidenceを発信しよう「アジア諸国のICUスタッフにおけるストレスと燃え尽き症候群の調査」
・大藤 純.司会「ランチョンセミナー:グラフィックモニターを上手に活用しよう!竹内宗之」
・高磯甫隆,安見武哲,大西沙紀,大藤 純,近田優介,今中秀光,西村匡司.酸素マスクの形状による吸入酸素濃度および二酸化炭素濃度に関する研究.
・堤 理恵,大藤 純,井内茉莉奈,小野寺睦雄,堤 保夫,今中秀光,原田永勝,西村匡司.ICU入室中の筋肉量減少と予後の関連性.
・近田優介,大西沙紀,小野寺睦雄,大藤 純,西村匡司.新生児/乳児用High Flow Nasal Cannula中の加温加湿.
・大西沙紀,近田優介,小野寺睦雄,大藤 純,西村匡司.新生児/乳児用High Flow Nasal Cannula中の吸入酸素濃度.
・堀川卓志,近田優介,林 昌晃,森西啓介,小野寺睦雄,西村匡司.当院におけるECMO装着患者の搬送シミュレーションについて.
・綱野祐美子,井澤眞代,中瀧恵実子,小野寺睦雄,大藤 純,今中秀光,西村匡司.動脈圧ライン固定具による刺入部合併症の軽減効果の検討.
・井澤眞代,綱野祐美子,小野寺睦雄,大藤 純,西村匡司.徳島大学病院集中治療室における長期滞在例の検討.
・林 昌晃,近田優介,森西啓介,堀川卓志,奥田菜緒,井澤眞代,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.PCPS離脱後肺塞栓症を起こした劇症型心筋炎の1例.
・森西啓介,近田優介,林 昌晃,堀川卓志,小野寺睦雄,奥田菜緒,井澤眞代,今中秀光,西村匡司.ローラーポンプを用いたECMO管理で血流測定の必要性.
・井内茉莉奈,大藤 純,堤 理恵,小野寺睦雄,阪上 浩,今中秀光,西村匡司.重症患者における栄養予後指標としての位相角の有用性.
・大藤 純,綱野祐美子,中瀧恵実子,安田裕一郎,井澤眞代,田根なつ紀,小野寺睦雄,今中秀光,西村匡司.閉鎖式システムによる末梢静脈カテーテルの細菌汚染・合併症軽減効果の検討.
・小原章敏,村上紗羅,熊澤淳史,小畠久和,西村匡司.右心不全に対する中心静脈圧を指標とした輸液管理について.
・三住拓誉,藤本大地,上野喬平,北 博志,今中秀光,溝渕知司.気管切開患者に対する高流量酸素療法の効果:附属キャップ位置の違いによる評価.
・三住拓誉,藤本大地,北 博志,今中秀光,溝渕知司.気管切開患者に対する高流量酸素療法の効果:酸素流量の違いによる評価.
・田根なつ紀,今中秀光,三村誠二.ICUにおける鎮静鎮痛薬の使用状況について.
・三村誠二,田根なつ紀,森 勇人,川田篤志,大村健史,森下敦司,川下陽一郎,奥村澄枝,住友正幸.ドクターヘリで対応した院外心停止症例の検討.

第38回日本呼吸療法医学会学術集会(7月16日,名古屋市)
・小野寺睦雄.司会「一般演題(ウイーニング)」

第2回小児循環器集中治療研究会(11月12日,大阪市)
・奥田菜緒,京極 都,竹内宗之.蘇生後にSpO2がSaO2より20%以上高値を示したGlenn術後の一症例.

第44回日本救急医学会総会(11月17~19日,東京都)
・大藤 純,西村匡司.カフ付気管留置カテーテルの換気能.
・小野寺睦雄,大藤 純,田根なつ紀,西村匡司.ICU-Acquired Weakness:比較的短期間の人工呼吸患者での発症の可能性.

 

業績集へ戻る