国際学会発表

47th Critical Care Congress, San Antonio, Texas (February 25-28)
・Nakanishi N, Oto J, Itagaki T, Nakataki E, Onodera M, Nishimura M. Heated and humidified high-flow system for tracheostomised patients with spontaneous breathing.

38th International Symposium on Intensive Care and Emergency Medicine, Brussels, Belgium (March 20-23)
・Okuda N, Kyogoku M, Inata Y, Isaka K, Moon K, Hatachi T, Shimizu Y, Takeuchi M. Comparison of esophageal pressure and CVP-derived pleural pressure in spontaneously breathing children.

2nd Euro Asia, Hong Kong, China (April 11-14)
・Oto J. Nebulised antibiotics.

The 37th KSCCM Annual Congress and Asian Critical Care Conference 2018, Seoul, Korea (April 27-28)
・Nishimura M. Special lecture: Patient-ventilator asynchrony.
・Nishimura M. Special lecture: ICU-acquired weakness.
・Nishimura M. Chair: Sepsis.
・Egi M, Kataoka J, Ito J, Nishida O, Yasuda H, Okamaoto H, Shimoyama A, Izawa M, Matsumoto S, Furushima N, Yamashita S, Takada K, Ohtsuka M, Fujisaki N, Shime N, Inagaki N, Taira N, Yatabe T, Nitta K, Yokoyama T, Kushimoto S, Tokunaga K, Doi M, Masuda T, Miki Y, Matsuda K, Asaga T, Hazama K, Matsuyama H, Nishimura M, Mizobuchi S; ABOVE investigators. Oxygen management in mechanically ventilated patients: a multicenter prospective observational study.
・Nakanishi N, Nakataki E, Itagaki T, Oto J, Nishimura M. Diaphragm atrophy in mechanically ventilated patients in the ICU.
・Ueno Y, Nakataki E, Itagaki T, Oto J, Nishimura M. Relationship between neurologic values and extubation failure in stroke patients.

The 31st Annual Congress of European Society of Intensive Care Medicine, Paris, France (October 20)
・Oto J. Nakanishi N, Ueno Y, Itagaki T. Serum orexin-A concentration and acute brain dysfunction in critically ill patients.
・Ueno Y, Oto J. Effects of nocturnal dexmedetomidine on sleep quality in critically ill patients equipped with high flow nasal cannula.

国内学会発表

日本集中治療医学会第2回中国・四国支部学術集会(1月27日,岡山市)
・西村匡司.司会「記念講演:心臓術後の急性腎障害(AKI).戸田雄一郎」
・鈴木康大.当院ICUにおけるカルバペネム系抗菌薬に対するde-escalation施行率の検討.
・西川真理恵,鈴木康大,上野義豊,中西信人,田根なつ紀,綱野祐美子,奥田菜緒,板垣大雅,小野寺睦雄,大藤 純,西村匡司.当院ICUにおける低血小板血症に対する抗凝固療法の実施状況と出血性合併症.
・上野義豊,小野寺睦雄,西村匡司.気管挿管中の脳血管障害患者における神経学的重症度および人工呼吸期間と抜管の成否との関係.

第45回日本集中治療医学会学術集会(2月21~23日,千葉市)
・西村匡司.司会「会長講演(オープニングリマークス):一歩進んだICUを目指して One step forward – Aiming for an advanced ICU. 織田成人」
・西村匡司.司会「シンポジウム:ICUデータを活用しよう.ICU機能評価委員会(JIPADワーキンググループ)」
・西村匡司.司会「Meet the Experts:Often, Less is More in Critical Care. 江木盛時,Younsuck Koh」
・西村匡司.司会「教育セミナー:VAP予防のための口腔ケア実践テクニック.岸本裕充」
・安藝敬生,前田幹広,添田 博,野崎 歩,座間味義人,畝井浩子,入江利行,松田直之,西村匡司,志馬伸朗.委員会企画:集中治療における薬剤師のポジションを考える(集中治療における薬剤師のあり方検討委員会)「集中治療室における薬剤師の活動 日本版Position Paperの作成」
・松田兼一,西村匡司,垣花泰之,貝沼関志,片山 浩,中川 晋,今泉 均,植田育也,北村伸哉,坂本哲也.委員会企画:日本集中治療医学会教育企画の活性化をめざして―現在までの進歩状況とあるべき姿を検討する(教育委員会)「日本集中治療医学会教育企画の単位認定と新専門医制度」
・松田兼一,西村匡司,垣花泰之,貝沼関志,片山 浩,中川 晋,今泉 均,植田育也,北村伸哉,坂本哲也.委員会企画:新専門医制度に向けてのキャリア形成,人材育成―男女共同参画の視点から(男女共同参画ワーキンググループ)「サブスペシャリティにおける女性医師キャリア」
・中西信人,大藤 純,板垣大雅,中瀧恵実子,小野寺睦雄,西村匡司.シンポジウム:ICU-AWの病態生理とその対策 up to date「人工呼吸管理を要するICU患者の横隔膜萎縮」
・小野寺睦雄.司会「一般演題(循環不全・血液浄化)」
・井内茉莉奈,堤 理恵,中西信人,山本智子,田中志歩,大藤 純,中瀧恵実子,小野寺睦雄,阪上 浩,西村匡司.重症患者におけるエネルギー代謝動態の解析.
・黒崎里菜,大野 恵,大藤 純,中瀧恵実子,小野寺睦雄,西村匡司.当院集中治療室におけるアンチバイオグラムと多剤耐性菌検出状況.
・上野義豊,大藤 純,西村匡司.High flow nasal cannula装着中の患者における睡眠動態の検討.
・鈴木康大,大藤 純,中西信人,田根なつ紀,奥田菜緒,綱野祐美子,中瀧恵実子,板垣大雅,小野寺睦雄,西村匡司.脳卒中患者における睡眠時呼吸障害に対するHigh Flow Nasal Cannulaの効果について.
・林 昌晃,近田優介,森西啓介,小野朱美,小野寺睦雄,早渕康信,西村匡司.航空機を利用した重症患者搬送の経験.
・奥田菜緒,京極 都,稲田 雄,井坂華奈子,文 一恵,籏智武志,清水義之,竹内宗之.呼吸不全小児の自発呼吸における食道内圧と中心静脈圧から推測した胸腔内圧の比較.

第34回日本救急医学会中国四国地方会学術集会(5月11~12日,広島市)
・中瀧恵実子.司会「教育講演:進化するDICの基礎のキソ「私,血液凝固キライ」っていうDICアレルギーの方々へ.長門 優」
・司会「教育講演:進化する超音波ガイド下血管穿刺テクニック.竹下淳」中瀧恵美子
・鈴木康大,上野義豊,西川真理恵,中西信人,田根なつ紀,奥田菜緒,綱野祐美子,中瀧恵実子,板垣大雅,大藤 純,西村匡司.サルブタモール吸入後に房室接合部異所性頻拍を認めた小児心臓手術症例.
・上野義豊,板垣大雅,大藤 純,西村匡司.ヨード含有の軟膏使用によりアナフィラキシーショックに至った一例.

第32回非侵襲的換気療法研究会(6月9日,福岡市)
・板垣大雅.講演「救急集中治療領域における呼吸管理~ハイフローセラピーとNPPV~」

第40回日本呼吸療法医学会学術集会(8月4~5日,東京都)
・板垣大雅,上野義豊,中西信人,西川真理恵,田根なつ紀,奥田菜緒,中瀧恵実子,大藤 純.RAM cannulaTMを用いた新生児非侵襲的人工換気の経験.

第46回日本救急医学会総会(11月19日,横浜市)
・高島拓也,西川真理恵,鈴木康大,上野義豊,中西信人,田根なつ紀,奥田菜緒,中瀧恵実子,板垣大雅,大藤 純.重症ARDSによる長期人工呼吸中に廃用性高Ca血症を呈した一症例.
・田根なつ紀,高島拓也,鈴木康大,上野義豊,中西信人,西川真理恵,奥田菜緒,中瀧恵実子,板垣大雅,大藤 純.気管チューブの固定により内腔狭窄を来した一症例.

 

業績集へ戻る